刃を感じる。技の追求!

Schoolコース講師陣

炎症のコントロールを行う上でなるべく歯肉退縮させず知覚過敏を起こさせず、いかに歯肉を健康的に鍛えることができるか。 また、歯肉を育てていくために私たち歯科衛生士に出来ることが何かを一緒に考えてみましょう。 講師の山﨑瑞穂、八田裕子、他数名スタッフで全力サポート致します。

受講対象者

DH Pro. School・アドバンスコースの受講対象者は、下記①〜③に該当する方限定とさせて頂きます。

①ベーシックコース(主催:岡山県保険医協会)を修了した方

②講師が受講希望者の臨床状態を把握している方

③講師による院内研修を受講中、もしくは過去に受講された方


◆新着情報 -infomation-

◆フェイスブック

2018年12月開講
DH Pro. School・アドバンスコース
受講生募集のご案内

アドバンスコース|参加要項

開催日程※全日2部制

第1回12月  9日

第2回1月20日

第3回2月17日

第4回3月10日

第5回4月14日

第6回5月12日

※全6回コース、4名の個別レッスンを各回、午前の部(9:00~12:30)、午後の部(13:30~17:00)の2部制で行います。

※セミナー開始時間の30分前までにご来場下さい。

セミナーの概要

定員8名 午前の部4名・午後の部4名

※2部制(午前の部・午後の部)のセミナーです。先着順でご都合の良い方をお選び頂けます。ただし、セミナーの途中でお申込みの部の変更はできません。ご希望の人数に偏りがあった場合は変更をお願いすることがあります。

※定員になり次第、参加申込みを〆切ります。〆切り後はキャンセル待ちでの受付とさせて頂きます。

※Schoolコースは院長先生が保険医協会にご入会されていない方でもご参加頂けます。

受講料138,000円/人(税別|税込 149,040円)

※上記受講料の他、セミナーで使用する物品やテキストを別途ご購入頂く必要があります。

※詳しくはこちらの問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

FAXでの申込・チラシはこちら

主催(株)DH Pro.School 代表 山﨑瑞穂

後援岡山県保険医協会 歯科部会

主なカリキュラム

①シャープニング復習

②全顎SRPの復習

③隅角部と分岐アプローチ

④PTC

⑤セルフケアについて

⑥メインテナンス、SPT

⑦歯牙形態について

 

セミナー会場

会場緑川歯科医院 (岡山駅西口から徒歩3分)

☎(086)252-1445 岡山市北区駅元町12-23

SRPだけでは治せない
ケースもありますが…

山崎瑞穂歯科衛生士

山﨑 瑞穂
Schoolコース
講師

当たり前ではありますが、歯科衛生士の行う歯周基本治療のみでは限界があります。 担当歯科医師との事前打ち合わせでのディスカッションを幾度となく重ねながら、現在だけでなく将来を見据えた提案ができるようになってほしいと願っています。

歯科衛生士が行う歯周基本治療の技術が上がり患者さんの意識が向上することで、のちに審美的、機能的な回復ができるように、全顎的な自由診療に繋げ、理想的な口腔内へと近付けて差し上げられます。

患者さんが希望する治療の枠が広がることは、患者さんの幸せに繋がります。 さらに、自己投資をすることで口腔内への意識が向上し、できるだけ歯を大事に残したい、ずっと健康でいたいと思うからです。

そして継続的なフォロー、メインテナンスは必須項目です。 提案した以上、予後をみていく大きな大きな責任が私たちにはあると考えております。

だからこそ、歯科衛生士が行う歯周基本治療の技術、SRPのスキルが上がれば上がるほど、患者さんへの健康に寄与することができると私は、信じています。